フラット35借り換え

フラット35への借り換えをする人の中には、将来の不安を覚えていた人が少なくありません。
住宅ローンの多くは、新築時などにハウスメーカーやデベロッパーなどに勧められた銀行で借りていることが多いです。
しかも、支払額が低いからと変動金利で申込をしているため、金利変動が直接毎年の返済額に響く形になっています。
現在のように金利が低ければいいのですが、金利上昇とともに支払額が増加してしまうため、家計にとっては非常に大きなリスクになります。
このリスクを回避するために、返済まで金利も支払額も変わらないというフラット35は力強い味方です。
フラット35への借り換えはそんな家庭にとって最大の心配事を消すことができる特効薬です。
銀行おまとめローン手数料は?借りにくい?【審査基準注意点】